米国NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー資格取得コース

マスタープラクティショナークラスでは、NLPをメタの視点(高い視点)で学びます。
プラクティショナークラスで学んだコミュニケーション技術を更に深く身に付けて、今の活動、これからの活動、自分に活かしたい方に必須です。

受講後には米国™NLP協会認定NLPマスタープラクティショナーの資格取得ができます。

プラクティショナーで学んだ技術はリチャード・バンドラー、ジョン・グリンダー、ロバート・ディルツらが
誰かをモデリングしたアウトプットです。
マスタープラクティショナークラスではモデリングそのものを学びます。
つまり自分自身が学びたい人をモデリングして自分の能力を高めたり人に教えたりできるようになります。

関連商品

  1. NLP2日間入門ベストコース

    まずはNLPを知ってみたい方にお勧めのコース。土日連続2日間なので、お気軽に受講が可能です。この講座を含めて全8回のNLPプラクティショナーコースを受講された場合は、創始者直筆の国際資格、米国NLP協会プラクティショナー認定証書が発行されます。

  2. 感情コントロール士2級資格取得コース

    一般社団法人東京ラーニングアカデミー認定の『感情コントロール士2級』資格取得ができます。 NLPプラクティショナーを受講することで、『感情コントロール士1級』のW資格習得が可能となります。

  3. 米国NLP協会認定 NLPプラクティショナー資格取得コース

  4. NLP無料個別相談・プチ体験会

    料金無料です。自分の状況がこんな風だが役に立つのか?、ビジネスにどう役立てていけるか?など、集団では聞きづらい質問には個別相談をご活用下さい。

ページ上部へ戻る